• D.studio nakanosakaue

幸せアーユルヴェーダ

更新日:5月13日



アーユルヴェーダ

みなさん聞いたことありますか?

そうそう!おでこにオイルを垂らすやつ。みなさんがよくアーユルヴェーダと言うとのイメージはこれだと思います。


これもアーユルヴェーダの一部ですが、なんとアーユルヴェーダは世界三大医学の1つなんですよ。インドにはアーユルヴェーダ省なるものもありかなりポピュラーです。


オイルを垂らすイメージが強いですが、

アーユルヴェーダはヨガと姉妹関係にあり「生命の科学」と言われいます。


「ボディ/体」「マインド/心」「スピリト/魂」


この3つが幸せであることが大切と言われます。


アーユルヴェーダにはトリ・ドーシャ(3つの性質)


ヴァータ(ワータ)、ピッタ、カファ(カパ)

があり、私達の体質、性格、時間、季節、世代によって優勢になるものがあります。


このトリ・ドーシャは何?となりますよね。

これは五大元素の組み合わせから出来ています。

五大元素は空、風、火、水、地

ヴァータは空と風

ピッタは火と水

カファは水と地


なので、よく

風と空を持つヴァータは動き

火と水を持つピッタは変換

水と地を持つカファは安定

と言われます。


体質や性格にも性質があるので自分のドーシャを知る事で過ごしやすくなりますよ。


例えば夏の暑いこの季節はピッタが優勢です。ピッタ体質の方は体の中に熱がこもりやすいので辛いもの、酸っぱいもの、鶏肉の摂りすぎは注意しましょう。


ココナッツ、氷砂糖、コリアンダーなどが体を冷ましてくれます。


レモンは酸っぱいですがピッタが上がらないのでレモン水もオススメ。


お肌にはクーリンクグしてくるローズウォーターがオススメです。


生活に取り入れやすいアーユルヴェーダをお知らせしていきますのでお楽しみに!